fc2ブログ
Yahoo!ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

プロフィール

テンカラ師

Author:テンカラ師
FC2ブログへようこそ!

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

テンカラ入門
難しいとあきらめることが多いテンカラ釣り。初心者が、初めて1尾を釣るまでサポートします。
レベルラインのキャステイング方法
2007/05/21 [Mon]22:44
category:テンカラ講座
最初は毛ばりを飛ばそうと思ってもなかなか飛びません。キャスティング要領を簡単にまとめてみました。
①時計の10時の位置に竿を構える(写真左)
②手首のスナップを利かせて竿を立て、1時の位置で止める。(写真中央)
③後方にラインが伸びきったら前に振り戻す。(写真右)
簡単に言うと以上3点です。

①の構えですが、毛ばりを流している角度と考えてください。竿が寝ているようにみえますが、私の場合、高い位置に立って毛ばりを操作することが多いので、この角度になってしまいます。
①の状態から鋭く竿をしならせながら、1時の位置まで竿を起こします。この時直角に立てるつもりで竿を止めてください。そうするとだいたい1時の位置で止まります。
②から③に移るタイミングですが、竿の反発を利用します。①で振り上げた反動で竿が前にしなるのに合わせて、鋭く前に振ります。
そうすると、後ろにラインが一直線に伸び、きれいなループを描いてラインが前にのびて行きます。
注意してほしいのは、テーパーラインと違って、レベルラインは勢いをつけてやらないと、飛びません。また硬すぎる竿だと、反発が強くラインが後ろに伸びきる前に竿がしなってしまいます。
調子が6:4の竿だと、竿丈いっぱいのレベルラインにはマッチします。
練習方法としては、ただ振っても面白くないので、実際に川に行って釣りながら行うと、いつの間にか覚えてしまいます。実践あるのみです。


レベルラインキャスティング


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tenkara77.blog96.fc2.com/tb.php/15-6b1594aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
広告

<

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加